セミリタイアしたい人のブログ

ブログで副収入を得るために頑張るブログ。まずは月1万円が目標。

スポンサーリンク

 

奥さんが病気になってしまいました。うどん作ろうかな。

 息子の風邪が移ったか、はたまた……こんばんは儀助です。

 

 仕事を終えて、子供とともに保育園から帰ってきた奥さん。

 夕飯を作って、熱を測ると……38.2度。

 完全にあかんやつです。

 最近、なんか元気がないような気はしていたんですが……疲れが出てしまったのかなぁ。

 

 夕飯を食べてソファに横になりつつ、再び測ると……39.0度

 うーん、……息子の方は朝は熱があまりなくて、夜になるにつれて上がってきてしまう感じなんですが、奥さんと息子が同じウィルスにやられてるなら、奥さんも朝方には多少マシになってる可能性もありますが……。

 

 とりあえず、実家の親に連絡して、もし奥さんの体調が回復しなくて仕事や保育園に行けないようなら子供の送りをお願いしました。

 迎えの方はちょっと予定があって難しいそうなので、そこは俺がやります。むしろ、本当は送り迎え両方俺がやらなきゃいけないんですけども……感謝しつつ甘えさせてもらおう。

 

 こんだけ具合が悪いからか、寝付くのは物凄く早かったです。

 20時過ぎには寝たのかな? とにかく風邪引いたら水分取って睡眠をしっかり、コレですよね。

 出来れば栄養も摂りたいけど、具合が悪いときは消化機能も低下してるから悩ましい所……。

 作れたら、明日はうどんでも作ろうかしら。我が家特製(って言うほどでもないけど)うどん。

 

 材料は うどん(食べたいだけ) にんじん(大きめ1本) たまご(2個くらい?) たまねぎ(大きいの1個) 豚肉(200gくらい。切り落としでもロースでもブタバラでも。個人的には極薄切りのモモとかオススメ) めんつゆ です。

 にんじんは輪切り、玉ねぎはくし切り(僕は野菜が苦手なので、くし切りする際は繊維に逆らう方向に半分にします)、お鍋に水を入れて(1リットルくらい?)水の状態でにんじんと玉ねぎを入れて沸騰させます(野菜も肉も炒めたりはしません。この方が美味しいんですって。楽だしね)。

 沸騰したら20分~30分弱火(うちの場合は最弱。とろ火って言うのかな?)にして蓋して放置。 僕はシャキシャキ野菜よりクタクタ野菜の方が好きなのです。

 ちなみに、蓋してもとろ火なら吹きこぼれません。

 

 にんじんとたまねぎが柔らかくなったかなー、と感じたら溶いた卵を少しずつ投入。ぶっちゃけ、卵を入れるタイミングは沸騰してさえいれば、いつでも大丈夫な気はする。しっかり熱で固まるまでかき混ぜたりしないようにね。卵が固まる前にかき混ぜてお湯に溶けちゃうとビジュアルが凄く悪いです(味は問題ないけど)。

 そったら、めんつゆを味見ながら適当に。結構、マジでテキトーに入れても味見しながらやればそんなに味崩れません。優秀すぎるわめんつゆ。

 

 豚肉は適当に等分してからボールとザルを重ねた容器に入れ、熱湯を入れて湯通しします(ウチは熱湯を用意するのに電気ケトルを使います。便利)、およそ20秒くらいかな? 重なって湯通しできてない所を菜箸使うなりザルを持ち上げてチャッチャとやるなりして、可能な限り満遍なく。ただ、ある程度はテキトーでも全然平気です。

 湯通しするとアクとか簡単に出て、更にお肉が柔らかくて美味しくなるんですよねー。まあ、うどん完成から時間が経つとやっぱり硬くなるけど(味がしみ込んでこれはこれで美味しいですが)。あ、アクが凄く出ると思うから排水溝の詰まりには注意。

 

 つゆの味が整ったかなー? と感じたら最後に湯通ししておいた豚肉とうどんを入れて完成です。豚肉は最後に入れると良いんだってさ。冷凍うどんの場合は先に電子レンジ使うと良いかも? 使わなくてもそのうち溶けるから問題ないけどね。

 

 味付けはめんつゆのみのお手軽うどんですが、マジで美味いと思いますよ。めんつゆ万歳。うちはスーパーでよく見かける『3倍濃縮』とか『4倍濃縮』とか書いてあるアレです。ぶっちゃけめんつゆならなんでも大丈夫かと。

 

 奥さんの体調次第ではあるけど、やっぱり具合が悪い時にはうどんだよね!

 おかゆとかおじやとかも良いと思うんだけど、俺はあんまりソレらを美味しく作る自信がないので……。

 

 ではではー。

スポンサーリンク