セミリタイアしたい人のブログ

ブログで副収入を得るために頑張るブログ。まずは月1万円が目標。

スポンサーリンク

 

86―エイティシックス― というラノベを読みました。

 ヲタクである事を公言し誇る事より、卑屈になる事の方が多い儀助ですこんばんは。

 

 やっぱヲタクは日陰者だと思うんですよ。

 もちろん、全員が全員そうじゃないとは思います。思いっきり日向(ヒュウガじゃないよ)に居てお日様からのビタミンDを補給しまくるような、さわやか3組で陽気なお方も居るのでしょう(さわやか3組はちっともさわやかじゃないという話を聞くけど本当かな。当時あんま見てなかったから良く分からない。というか、放送時間的に見れない)。

 

 オタクってのはどうしても家の中にこもる時間の方が多いでしょうし、パソコンやらタブレットやらに向き合って、対人の経験を積まないでいるとコミュニケーション能力も育ちづらいんじゃないかなー、なんて思うのです。

 そんな人間はまあ、陽気で明るい人より卑屈っぽく陰気になる人の方が多いんでね? と思う訳です。そう僕のように(言うほど卑屈な陰気人間と思っていないのは秘密だ)。

 

 まあ、そんな自己紹介はどうでも良くて、エイティシックスですエイティシックス。

 これは電撃文庫から出ているライトノベルで、なんでも電撃大賞を受賞した作品だとか。

 電撃大賞ってなんぞや? って人に説明しますと、電撃文庫とかメディアワークス文庫とかでやってる新人用の小説投稿コーナー……で良いのかな? まあ、そんな感じ(ちゃんと説明しろや)。

 で、大賞は一番上の賞ですね。今は賞金300万円なんだってさ凄いね(昔は100万円だったのにね)。

 

 この賞は毎回出ているので、まあ週刊少年ジャンプの漫画賞とか(っつかジャンプのって過去に大賞出た事あんのか?)角川文庫のスニーカー大賞スニーカー大賞で有名なのは、涼宮ハルヒの憂鬱かな)ほどキツくはないんだろうなぁ、なんて思っているのですが、それでも一定以上の実力がないと取れないものだとは思っています。

 んで、中身はミリタリー物っぽかったので興味を惹かれてkindleで買って読んでみました。

 

 

 かるーいあらすじとしましては……主人公たちの国、『共和国』って所は『帝国』って言われるところと戦争状態にありました。

 戦争はいわゆる、ガンダムみたいなロボットを使ってやっていました(戦車とか戦闘機とかも一応あるよ)。

 で、そのうち帝国が無人型のロボットを開発。しかもめっさ高性能。共和国も対抗して無人型ロボットを作ろうとしますが、全く歯が立たないレベルでした。

 共和国のお偉方は困りました。敵側が無人機、っていう人道的な兵器を作ったのに、こっちは作れませんでした、では民衆に対して恥となって(ついでに有人機だと非人道兵器と非難されて)しまうからです。

 そこで彼らは考えました。

「人間が乗ったら有人機だけど、人間じゃないモノが乗れば無人機じゃん」

 そうして、人ではない家畜としての烙印を押された主人公たちが、押し込められた戦闘エリアにちなんで、「エリア86区の家畜。エイティシックス」と呼ばれ、毎日絶望的な戦場へ駆り出されているのでした。

 

 というお話。

 まあ、明らかに倫理が破綻しているようなお話ですね。っつーか、僕が大好きだったラノベ、ディバイデッド・フロントとも通じる所がいっぱい。あ、別にパクリとか言いたのではないです。そもそもデバフロもエイティシックスも探せば元ネタなんて腐るほど出てくるでしょうし。

 

 人を人とも思わない恥知らずがたんまり居る中で、ほんの一握りのマトモな人たちがとても尊い。そして、マトモな人ほど権力というものを持っていない訳でしてね……だからこそ切ないのです。

 

 文章は硬質な感じで中々好みでした。文体自体はラノベっぽいかな、とも思いますが、もともとラノベくらいしか小説は読まないのであんまり気にしない。

 キャラの立て方は非常に良かったと思います。

 思いますが、1巻時点だと主人公とヒロイン、主人公の相棒くらいしかキャラが印象に残りません。

 2巻以降だと他のキャラも人物像が頭に入ってくる感じでしたね。1巻はネームドキャラもかなり多いので、それゆえ誰が誰やらで混乱しやすかったのかも知れません。

 

 まあ、ネタバレは書きませんが、面白かったか否かで言えば、かなり面白かったです。他の人にも普通に薦められますね。

 容赦ない戦場の描写と、中二らしくクールでエースパイロットな主人公(でも機体はポンコツ)、実直で清廉なヒロイン。こんな良い素材をどう料理するのかが作家の腕の見せ所ですが、必要十分な腕はあると思います。

 セリフの最後に『、』(読点)が入るのはちょっと気になるけど、まあ禁書とかも「……、」だしね! なんの意味があってやってるのかはサッパリですが、あんまり気にしない方向で行こう。

 

 実はもう3巻まで読みました。次は5月10日に4巻が発売だそうで。

 こっちも楽しみにしております。どう楽しみなのかを書くとネタバレになってしまうかもなので、これ以上は書きません。

 5月には井上尚弥選手の3階級制覇を賭けた試合もあるし楽しみ(唐突なボクシング)。

 

 

 最近、全然更新出来ないなぁ……と少し悩み中。実生活がかなり大変でして……うーむ。

 まあ、ブログにかまけすぎて生活に支障が出たら元も子もないので、のんびり行こう、うん。

 5年後、1か月に1回でも更新してほそぼそ続けるのを目標に頑張るッス。

 

 

 ではでは。

スポンサーリンク