セミリタイアしたい人のブログ

ブログで副収入を得るために頑張るブログ。まずは月1万円が目標。

スポンサーリンク

 

みんな大好きキャプテン翼。

 今、深夜枠でアニメやってますね。

 こんばんは、儀助です。

 

 

 キャプテン翼直撃世代な僕。正確には、漫画連載していた頃は全く見ていませんでした(つーか連載開始時は生まれてなかった)。

 見始めたのは、小学校の時に再放送を朝の7時半からやってた時でしたねー。

 後は日曜日の朝にOVAのワールドジュニアユース編をやってた時か。

 

 ともあれ、キャプ翼ですキャプ翼

 今やっているのは、初代、J、第三作目、に続く4作目ですが、相当原作に沿って作っていてとても好感が持てます!!

 この間やってた話では、翼君が陸上の200m走に混ざって一着になってましたが、まんまやっててマジで笑ったと同時に、なんか凄く嬉しかったです。

 

「あー、コレだなコレ。俺の知ってるキャプ翼はコレなんだよ」

 

 とニンマリ。そして、時代そのものは原作の様に80年代ではなく、2018年現在(多分)でやっている為、スマホなどの最新機器も登場。年代を加味してか、原作ともセリフが色々と改変されていたりします(日本代表はワールドカップ本戦にすら出られていない後進国、みたいなセリフとか)。

 

 なんつーか、やっぱスタッフがキャプ翼好きなんだなー、って思えるような作りをしているんですよね。

 ファンサービスが半端ないです、マジで。特に僕がそう思ったのは、岬君と松山君がメールのやり取りしていたシーン。明和とかふらのとか日本中を転校してきた岬君ならではのオリジナルシーンですよね。

 

 後、個人的にはアネゴこと、早苗ちゃんがめっさ可愛い。原作以上に可愛い。

 

f:id:watatumigisuke:20180514233600j:plain

 

 こことか

 

f:id:watatumigisuke:20180514233738j:plain

 

 こことか(上の画像は翼君専用の応援大旗を振り回すシーン。怪力だよね。下の画像は「南葛にあんな上手い奴が居たのか」って、翼君に対し観客が驚くシーンで耳がピクピクしてる所)

 

 いやー、原作ではアネゴが特別好きな訳ではないんですけどもねぇ……もちろん、嫌いでもないですよ、ええ。

 僕が一番好きなキャラは松山君です。「意地と根性なら誰にも負けねぇ!」とかカッコいいよね。

 原作でも翼君に対して真っすぐに好意を向けるアネゴは可愛かったけど、今回のアニメ版は昔らしさと今っぽさをかなり高次元で融合していると感じます。大変に良い。

 原作では中学まで名前が無かったキャラとは思えませんよね。

 

 個人的に第三作目はかなりガッカリだったので(2002W杯に合わせたからか、すげー速足で明和対ふらのとかハイパーダイジェストだったし)、今回の丁寧な作りはマジで嬉しいです。

 

 今回のアニメ版がどこまでやるのかは分かりませんが、これからも視聴を継続していこうと思いますです。

 っつか、マジで丁寧に原作通りに進んでいくと4クールでも37巻は終わらない気がするんですよね……俺としてはアリですが。

 

 ではではー。

スポンサーリンク