セミリタイアしたい人のブログ

ブログで副収入を得るために頑張るブログ。まずは月1万円が目標。

スポンサーリンク

 

アドセンスのマイページ開いてみたら、収益が発生してた!

 はいはい、24円だけね。

 こんばんは、儀助です。

 

 

 なんだかそっけない感じでスタートしていますが、実は密かにかなり嬉しかったり。

 本当にブログを書いて収益って発生するんだなぁ、なんて実感する瞬間がついに来ました。

 どこのどなたかは存じませんが、広告をクリックしてくれた方ありがとう(もしかしたら間違えて押しただけかも知れないけど)。

 

 とはいえ、グーグルアドセンスの収益って、8000円超えないと貰えないのです。

 これは月々8000円を超えないと貰えない、のではなくアドセンスの広告収益の合計とも言うべき数字。

 つまり、6月10円、7月100円、8月1000円、9月10000円、だと合計で11110円が振り込まれて、また8000円を超えたらその分振り込まれる、という事ですね。

 

 こんな底辺中の底辺、みたいなブログでは毎月8000円以上を安定して稼げるようになるのはいつの日か……いや、もっとしっかりと取り組まないと根本的に無理だろう、とは思っていますよ、ええ。

 サイトのデザインとか、記事の見直しとか、情報の収集とか、やるべき事はたんまりあると思います。

 とはいえ、今はブログ中心の生活とかは絶対に不可能です。余裕で破綻するのが目に見えています。

 育児に家事に仕事にってのは、思った以上に身体と心の負担になります、ハイ。

 独り暮らし時代だったら全然違ったんでしょうけどもね。

 なので、今は無理せずのんびりまったり

 好きな時に好きな事書いて、時期が来たら色々と頑張ってみようかな、程度で行きます。

 

 

 とにかく、子供が大きくならないと動きようがありません。休みの日ですら休みじゃないですからね。

 多分、人によってはこんな生活真っ平だ、って思ったりするんだろうなぁ。

 平日の流れとか冷静に考えてみるとかなり凄い気がする。

 と思ったので、ソレをいっちょ書いてみようと思います。

 

 

 

 朝起きたら(息子が起きる時間に合わせて起きるので、遅くて6時、早ければ5時前)息子の相手しつつ、奥さんが用意してくれる息子のご飯食べさせたり着替えさせたりスキンケアしたり。

 奥さんと交代で食事を済ませたら(片方が息子の相手をしなきゃいけないため。ソファに乗って落っこちたりしたら危ないですゆえ)、息子と奥さんが保育園に行く8時前までひたすら息子の相手(途中トイレに行くために奥さんと交代したりはアリ)。

 

 息子を奥さんの自転車に乗せたら(息子はまだ前籠に乗ってます)仕事に行く準備(とは言え作業着のズボン履いて鍵やら財布やら持ったら終わりです)して、家を出て職場へ。

 

 

 お昼休みは(自宅が近いから)帰ってきて昼ごはん食べて、録画しているアニメを観つつ乾燥機能で乾いている洗濯物を畳んで、時間が来たら職場へ。

 

 17時半で仕事が終わり(8時半から17時半までが勤務時間。会社自体は8時15分~20分くらいに着きます)、家に帰ったら再び息子の相手。

 奥さんがご飯を用意してくれている間、息子と家で遊ぶなり外で遊ぶなりして(最近公園のブランコがお気に入り。まだ一人じゃ乗れないので僕の腿の上乗せてます。可愛い)18時過ぎくらいまで頑張る。

 夕飯が用意出来たら息子にひたすら食べさせる。

 今は大人しく座って食べるとかマジで不可能状態なので、家の中で追い掛け回しながら食べさせる。非常に疲れる(肉体的にも精神的にも)。

 

 ある程度の時間が経過したら奥さんと交代して、僕が自分の食事をスタート。速攻で食べて(無理して急いでいる訳ではありません。僕はもともと食べるのは早いです)、奥さんと再び交代して息子の食事を再開。

 息子の食事が終わったら(もしくはデザートのヨーグルトまでたどり着いたら。ヨーグルトは良く食べます)お風呂の準備。

 バスユニットを掃除してお湯張り。息子の着替えと自分の着替え、足ふきマットやらバスタオルやら自分の分と息子の分のお風呂セットを用意。

 更に、保育園から奥さんが持ち帰った着替えとかエプロン(3枚)とかをチェックしたり(ズボン、上着、肌着を何着使ったかとか)洗濯機に放り込んだり、お風呂場に持って行ったり(エプロンは当然ながら毎日風呂場で手洗い。ビニール製だから大変ではないけどね)。

 

 お風呂の準備が完了したら、お風呂が沸くまで再び息子の相手(5分くらいしかないけど)。

 

『お風呂が沸きました』

 

 のアナウンスが聞こえたら息子とともに風呂場へ。

 この時、ウンチをオムツの中でしていたら、お風呂場でオムツを外して、それを奥さんに渡して処分してもらっています。

 お尻自体はシャワー&ボディソープで簡単に綺麗に出来るので。ただ、息子が便を手で触ったりしてしまった場合は、その手を(ウンチが見た目ついていなくても)口に持っていかない様に要注意。

 大腸菌がいっぱいですから、急いで石鹸で洗いましょう。

 

 お風呂でエプロンを洗って、自分も洗って、息子も洗ったら少し湯船に浸かって、息子ともども温まったらお風呂から出ます。

 息子をバスタオルで水気拭いて、自分も拭いて(当然別のタオル)、ササッと服を身に着けてからお尻やらお股やらにスキンケアのファムズベビーを塗りたくってオムツを履かせ、そこから本格的にスキンケア開始。

 うちの場合は、オムツの中以外はアトピタを塗った後、ファムズベビーを塗っています。おかげか、息子の肌はかなり綺麗なんじゃなかろうか、と思っています。

 頬っぺたとかも全然荒れてないし。

 

 機嫌によって大人しかったり、激しく抵抗したりする息子と格闘してスキンケアと着替えが済んだら髪の毛をドライヤーで軽く乾かします(髪が濡れたままだと風邪引いてしまいますからね。ドライヤーも息子は抵抗します)。

 ドライヤーまで済んだら奥さんにバトンタッチして(奥さんは僕がお風呂からドライヤーまでやっている間に息子の保育園の準備とか、次の日の朝食昼食の用意とか。体調に寄って出来ない日もありますが)、風呂の後の水分補給を兼ねたフォローアップミルクタイム。

 その間に僕は自分の歯磨き、ドライヤーを済ませつつ、洗濯機を起動。まだ奥さんがお風呂に入っていないため、奥さんの着替え以外を洗います(奥さんのは翌日に洗う事になります)。

 歯磨きと自分のドライヤー、洗濯機が済んだら息子の歯ブラシ持って息子の歯磨き。これも結構抵抗します。激しい抵抗という訳ではないんですが、笑いながら布団に顔をうずめてしまって出来なかったり……まあ、機を見て頑張ってます。

 

 歯磨きが済んで、眠そうだったら抱っこ紐使って寝かしつけタイム。

 まだ眠くなさそうだったら、奥さんに息子を任せて僕は皿洗いやらシンク回りの掃除やら、炊飯器の中のご飯を冷凍保存やらタイマー予約やら(翌日がゴミ出しの日だったらゴミ袋のアレコレも)。

 一通り家事が済んだら寝かしつけタイム。先に寝かしつけをした場合は家事との順番が逆になります。

 

 寝かしつけ後、もし乾いた洗濯物が畳まれずに残っていたら、ソレを済ませて僕の業務は終了。晴れて自由の身です。この時で大体21時とか21時半とか。

 翌日が6時とか、下手すると5時起きとかになる事を考えると、22時半~23時には寝ておきたい所。

 疲れている時は、普通にそのままバタンキューです。

 自由時間はおよそ2時間あれば長い方、みたいな感じですね。

 このブログを書いてる時点で23時半ですけどね、ハハッ(ミッキー風)。

 

 コレが僕の平日の過ごし方です。そして、休日でも大きくは変わりません。少なくとも、朝の時間と夜の時間(17時半辺りから)はほぼ同じ。

 平日なら仕事に行っている時間は、息子が居るのでずっと息子の相手です。一人で遊んでいてくれれば楽なのですが、なかなかそうもいかず……親子のスキンシップも大事だよね、うん(言い聞かせるように)。

 

 どうでしょう? 毎日毎日、僕の自由時間はほぼありません。ブログ書いたりしていれば、あっという間になくなります(アニメ見る時間すら無いと言っても過言ではない)。

 人によってはかなりキツく感じるのではないでしょうか?

 ただ、僕が言えるのは……人間って慣れる生き物だよなぁ、って事でしょうか。

 後はまあ、極端に体力がない人だと無理かも、とは思います。

 自分で言うのもなんですが、僕は(すぐに風邪を引いたりする虚弱体質ではありますが)体力そのものは人並み以上にあると思っています(小学校時代、運動会では結構ヒーローになれてました)。

 

 前に、自分を家族の為に削るのは真っ平ごめんだ、という趣旨のブログを読みました。

 そこで僕が思ったのは、まあそういう人も居るよね、という事です。

 僕はソレナリに苦労をしている方の人間だろうな、とは思いますが(もちろん、僕以上に苦労されている方など枚挙に暇がないでしょうが)そんな自分が嫌いだったり、今の生活が嫌だったり、という事はありません。

 本当にキツいのは、なんとか保っているこの生活そのものが脅(おびや)かされる事です。

 キツいですよ、自分なりに頑張っているつもりだったのに、ソレがサクっと蹂躙されるサマというのは……。

 

 

 なので、今はそんな生活の平穏を守るために、ブログにばかりかまける時間はちょっとないな、という話でした(なげぇよ)。

 

 

 ではではー。

スポンサーリンク